乳児へのハチミツが危険と知らない世代

公開日: : 乳児 ,

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えてはいけない事はいろいろな所で聞いたり、また病院で教わったりもしますので当たり前の常識だと思います。

そもそも、何故乳児へハチミツを与えてはいけないかといいますとハチミツに含まれているボツリヌス菌は免疫の出来ている人の腸であればなんの問題もなく対処するが出来るのですが、乳児では免疫がないため対処が出来ないからです。

そのため、日本では初めてらしいのですが、2017年の3月に痛ましいハチミツのボツリヌス菌が原因の食中毒が起きてしまったのです。

そして、今回の事件で明らかになったのは、ハチミツを乳児に与えてはいけないと認識しているのは、妊娠した我々世代で、我々の親の世代より上になるとハチミツの危険をまったく認識していない人が大勢いることが判明したそうです。
あなたが、妊娠しているのであれば、あなたの親や旦那の親、また周りで世話をやいてくれそうな親戚などにもハチミツを乳児には与えてはいけない事をしっかりと教えなければいけません。
あたなの子供を守るためにもしっかりと乳児へのハチミツの危険性を周りに伝えてください。

今回のハチミツの事件で世代間のギャップがある事がわかりました。
調べてみると厚生労働省がハチミツを乳児に与えてはいけないと指導するようになったのが、1987年ですので、祖父母の世代は知らなくて当然ですね。

また、今回のハチミツ以外にも今では離乳食に黒糖やコーンシロップも避けた方がいいし、野菜スープも完全にボツリヌス菌を排除できるとは言い難いので避けた方がいいのです。

それと、乳児の時期にアレルギーが出てしまうと大変ですので、ピーナッツや牛乳、生卵、エビ、カニなどは避けるべきです。

上の世代の常識と今の常識が違うこ・とが多々ありそうですので、今の常識をしっかりと子供と関わる人達に教えていくのも子供を守るための母になるあなたとあなたの旦那の努めです。

あれ、おばあちゃんがハチミツレモンを・・・ってならないように。

 

 

google

関連記事

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児にアクエ○アスやポカ○スエットな

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
便秘解消!妊娠中でも毎日自然にすっきり出す方法

便秘に悩む妊婦であるあなたに自然にすっきり出来て、あっという間に解消で

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑