妊娠中毒症で入院し運動不足のため便秘に

公開日: : 最終更新日:2016/03/09 妊娠後期 体験談, 出産時の体験談 , , , ,

便秘解消のためマッサージ

第一子出産時は運動しなくとも便秘知らず

青森県のZさんの妊娠時の便秘体験談

子供が3人おります。
32歳で出産した第一子のときは内職などをしており、結婚してすぐに妊娠したこともあって専業主婦に近い運動量です。田舎ですので車で移動することが多いので、割と運動不足になりやすい環境です。ちなみにこのころはお通じもさして問題なく暮らしていました。
初めての妊娠ですので育児雑誌を購入したり、借りたり、市で主催している妊婦さん向けの運動教室などに通ってみたりしてまだ身が一つですし、小旅行へ行ったりと割と自由に気楽に出産しました。
帝王切開だったので、産後は3日間ぐらいねたきりにさせられ、その時はさすがに3日間出なかったのですが、普通に立って動くようになるとまだ体も若かったので体調もすぐに戻りお通じも問題なく出るようになりました。

第二子出産時に脱肛したためいきむのが怖く便秘に

35歳で出産した二番目のこの時は普通分娩でしたが、いきみかたが下手くそだったらしくて脱肛してしまい、トイレが憂鬱でした。いきむと脱肛しますので、できるだけ便秘しないでねと言われましたが、ちょっと気を付けているくらいではすぐに3日間くらいお通じがないなんてことはざらでしたので、助産師さんにいい方法はないか聞いたところ、「朝起きたらぬるま湯を必ずコップに一杯飲んで、時計回りにおなかをゆっくりマッサージしてみて」と指導がありました。脱肛すると本当に怖くていきめないので真面目に毎日やったところこの方法は私にとってはよかったらしくて最初の一週間ほどは悩みましたがその後は快調でした。

妊娠中毒症で入院し出産前に便秘のため摘便を経験

三人目のときは高血圧で検査入院、38歳での出産で妊娠中毒症があったので経過観察入院というのをしました。切迫流産を何度も繰り返したため、トイレ以外はベッドから動けないという生活をおよそ一か月やりまして、さすがに一日に500歩も動かないと運動不足になり、便通も出ない日のほうが多かったのです。もちろんぬるま湯を飲んでみましたが、マッサージは禁止されたので、もうなすすべがありませんでした。
この時にラキソベロンという薬を処方されましてこれはコップに入れた水に一滴、二滴と自分の体調に合わせて自分で調節する便秘薬なのですが、本当にうまく調整できず、おなかがゆるかったりでなかったりを何度も繰り返しました。
この子も帝王切開だったので、産後すぐの脱肛は回避できましたが、代わりに人生で最大の便秘をして、「てきべん」という便秘の解消としては最後の手段らしいことを経験しました。
ちなみに「てきべん」は漢字で書くと摘便。看護師さんの指で便を取り出してもらう事です。もう摘便は経験したくないです。

私の場合は本当に入院したため動くことがなく運動不足以外の何物でもなかったので、産前産後と体を動かすのを怠らず妊娠中毒症で入院しないようにきちんと3食減塩食で食べていればこんなことにはならなかったんだな思います。

 

妊娠中毒症

管理人のミヤです。妊娠中毒症は現在では妊娠高血圧症候群と呼ばれ妊娠20週から分娩後12週までの高血圧や高血圧にたんぱく尿が伴う場合を言います。高血圧の場合は緊急を要する症状になる場合が多いためにしっかりと医師の管理の元で生活する必要があります。

そして、この妊娠高血圧症候群は、自覚症状があまりないのが怖い所なのです。ただ、みぞおちが急に痛くなったり、強い頭痛や目の前が光ったように感じたりする事があればすぐに病院で診察を受けるようにしてください。これらの症状は妊娠高血圧症候群が差し迫った場合に出やすい症状です。

妊娠高血圧症候群の原因は今だまったく解明されていません。要因としてストレスや便秘、栄養、遺伝などの仮説を立てて調査研究をしているようです。
取りあえずは、妊娠中はバランスよく栄養を摂って便秘にならないような食生活を送りストレスをためないようにすることが大切です。

google

関連記事

妊娠中の体重管理のためやっていた運動と食事

妊娠中のウォーキング[/caption] 妊娠初期の食べつわりで体重が1か月で3キロ増 神奈川

記事を読む

出産して授乳方法を知らないと乳首が危険!

初めての出産は痛みがどのくらいか不安だった 北海道のTさんの出産と授乳の体験談 こんにち

記事を読む

予定日より早く出産したくて努力した日々の運動内容

  妊娠後期まで意識しての運動はまったくしていない! 大阪府在住のYさんの出産

記事を読む

妊娠中の酷い腰痛が激減した!

埼玉県のMさんの妊娠中の腰痛対策の体験談 28歳一児の専業主婦です。 妊娠をすると色

記事を読む

陣痛の痛みに耐えられるか心配だったので無痛分娩に

出産したのは満月の日 東京都在住のKさんの出産時の体験談 私は、33歳で初めての出産をし

記事を読む

予定日を過ぎても陣痛がないため陣痛促進剤を使って出産!

立会いなしで出産したい!主人も了承 東京都在住のWさんの出産時の体験談 29歳の時、第一

記事を読む

妊娠中の便秘は薬に頼りたくない

妊娠中期以降から便秘に悩まされる 広島県のTさんの便秘解消法 36歳の時に妊娠しました。

記事を読む

臨月に遠出となる結婚式に参列するか

臨月だけど結婚式に出席したい! 福岡県のIさんの妊娠後期の体験談 臨月に入る36週目の頃

記事を読む

妊娠5カ月で妊娠線を発見!妊娠線予防にユースキンAで対策

一人目で出来なかった妊娠線が二人目の妊娠5ヶ月目に 香川県のIさんの妊娠線予防の体験談

記事を読む

陣痛が分かりにくかった出産時

不規則的なお腹の痛みで陣痛だと思わなかった妊娠38週目 奈良県のDさんの出産時の体験談

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
便秘解消!妊娠中でも毎日自然にすっきり出す方法

便秘に悩む妊婦であるあなたに自然にすっきり出来て、あっという間に解消で

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑