難産だった私の出産体験

公開日: : 最終更新日:2016/02/11 出産時の体験談 , , ,

難産だったが出会えて嬉しい

出産予定日1週間前に大量の液体が

東京都のMさんの出産時の体験談

出産予定日まであと一週間ほどになった日の夜のことでした。当時38歳、初産でした。23時30分ころ、膣からさらさらと何かが出てきたのを感じたのです。すでに寝ていたのですが異変が起こった事で目が覚めて気が付きました。
感覚としては生理の時に立ち上がった時などに大量に何かが出ていくときの感じに似ていたのです。ただ、今回はもっとさらっとした感じでした。これがおしるしというものなのかなとちょっと思ったのですがそれにしては量が多すぎないかなと思いました。
すぐにトイレに行き確認すると透明な液体がかなり出ていたのです。妊婦さん向けの雑誌や本で読んで得た知識には無い状況に「これは病院に連絡しなくては」と少し動揺していたと思うのですが行動に移しました。
病院に電話すると「すぐ来てください」となったので、旦那と共にタクシーで病院へ行きました。ただ、この時点ではまだお腹の痛みなどはほとんどありませんでした。

破水のため入院し陣痛促進剤を服用

病院に着きすぐに検査してもらうと破水が確認され、そのまま入院になりました。でもすぐに生まれるという状況ではなかったため夫は帰されました。

朝になり、普通に出されたごはんなども食べられる状態でした。
昼も同じような感じだったので、陣痛促進剤の錠剤を飲むことになりました。
それからは悶絶するほどの痛みがありました。
ただ、子宮口が全開にならず、ずーっと待ち続けることになります。

夕方来た夫は状況の急変に驚いていました。

助産師さんからは力を抜くように再三指導がありましたが、まったく聞ける状況ではありませんでした。(たぶん助産師さんは「聞く気が無い女」と思っていたと思います。そのあと一時期陣痛が少し弱くなり、指示を聞けるようになったのでそのとおりにしたら、「何で今はできるのか」というようなことを聞かれましたし、いうとおりにしないと赤ちゃんがあぶないという脅しがかなりありました。)

破水後2日目に吸引分娩で出産

それはともかく、入院2日目の朝がきても進展がなく、その後陣痛は微弱になったため、また陣痛促進剤が投与されました。

しかし子宮口は9センチのままだったので、お昼頃まで待って、分娩室にうつされましたが、分娩室でも数時間一人きりで放置されました。

破水が起こってからある程度時間が経っていたので、結局吸引分娩で男の先生が思い切りお腹を押してようやく出産は終了しました。

ちなみに立ち会いは夫が希望しなかったのでありませんでした。(私は夫が希望しないのなら立ち会いはなくていいと思っていました)

難産だったと思っていなかった初出産

助産師さんが「よく弱音を吐かなかったわね」というほど、結構な難産でした。
私は初めての出産でしたので難産だという思いはなかったし、出産は痛みも含んて大変な事と覚悟していたので思っていた通りの事が進行しているくらいに感じていたのが良かったのかもしれません。また、途中何度か気を失ったような気がします。もしかしたら、長かったので眠ってしまっただけなのかもしれませんが…。

出産前の貧血の症状(だるくなる)は産後解消された気がします。ただ、尿漏れはあまり解消されていないような気がします。

出産のため持って行ってよかったものは本です(長かったので…)。あとは小銭です。(自動販売機であれこれ買うものが多かった。ある程度もらえるでかいナプキンも使い切ってしまい、そういうものも自販機で買うことになりました)

出産時の入院する時の注意点は、必要なものがあったとしても後で夫に持ってきてもらえばいいのですが、夫が頼りにならない場合があるので、出産予定日の2,3週間前に前もって難しいものは自分で準備しておいたほうがいいと思います。(替えのパジャマを上着しかもって来ないなどあり得ないプチトラブルが…)

最後に出産時の難産の体験談でしたが、赤ちゃんに出会えた瞬間についさっきまでの苦しみを忘れてしまうほどの喜びを得られました。

google

関連記事

安定期からスクワット運動で足腰を鍛えて運動不足を解消!

  北海道在住のTさんの妊娠中の運動不足解消の体験談 妊娠20週目で体重7

記事を読む

初めての出産 想像とは違う進み方でビックリ!

正産期に入ってもお腹が張る気配がない! 岡山県在住のCさんの出産時の体験談 一人目を妊娠

記事を読む

立会出産すれば良かったと感じた初めての出産

おしるしを破水と勘違いして焦った初出産前 広島のTさんの出産時の体験談 36歳の頃、出産

記事を読む

臨月にインフルエンザにかかりそのまま出産

  妊娠中にインフルエンザの予防接種はしなかった! 兵庫県在住のYさんの妊娠中

記事を読む

妊娠初期から出産までの体調の変化の対処について

妊婦になると体調に変化が現れた! 神奈川県のNさんの妊婦になって表れた体調の変化の体験談

記事を読む

妊娠して色素沈着という体調の変化に戸惑いました

福岡県のCさんの妊娠中の色素沈着と味覚の変化の体験談 妊娠した時私は29才で30才の時

記事を読む

妊娠中期に貧血と診断され鉄剤を服用

  貧血になった事がないのに妊娠して貧血の診断 京都在住のAさんの妊娠中の貧血

記事を読む

妊娠後期にウォーキングで体力をつけて気分転換

  安定期に入ってもつわりで動けなかった生活を続けた! 東京都在住のKさんの妊

記事を読む

陣痛が分かりにくかった出産時

不規則的なお腹の痛みで陣痛だと思わなかった妊娠38週目 奈良県のDさんの出産時の体験談

記事を読む

初めての出産は切迫早産で退院してから

切迫早産の入院から無事に退院したけど陣痛がこない! 北海道のAさんの出産体験談 26歳の

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
便秘解消!妊娠中でも毎日自然にすっきり出す方法

便秘に悩む妊婦であるあなたに自然にすっきり出来て、あっという間に解消で

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑