陣痛が起きている時や出産後は誰かがそばにいると安心

公開日: : 最終更新日:2016/02/21 出産時の体験談 , ,

旦那が側にいてくれる安心感

出産を立ち会ってもらえる安心感

香川県のKさんの出産時の体験談

私が妊娠から出産を体験した時は、25歳の時です。
その時は、初めての妊娠でした。

妊娠をしている時から立ち会い分娩について、主人と話をしました。
しかし、主人が立ち会う自信がないということで、我が家では立ち会い分娩は希望しないということになったのです。
その時、私も立会い分娩について、それほど興味を持っていなかったので、そんな感じでもいいかなと思っていたのです。
しかし妊娠している時から、不安が強い場合は、立会い分娩が必要であると感じます。
それは、立ち会ってもらうことで出産の恐怖を少なくすることが出来て安心して出産を迎える事が出来るからです。

出産に関する情報を知る事で不安を和らげられる!

私は出産経験のある友人から、ある程度の出産に関することや出産後の経過について知っていたので、そのことで不安を少なくすることができました。
出産前に、リアルな体験を聞く事はとても大切です。
母親からも聞くことができますが、時代が違うので、やっぱり最近出産をした人から聞くことが一番ですね。
特に自分が出産をしようと思っている産院の情報なども聞くと、とても参考になりますよ。
そしてその結果、妊娠から出産、出産後に関する不安を和らげることができたと思っています。ただ、主人が立ち会ってくれていればもっと安心して出産を迎えることが出来たと思うのですがこればっかりはどうしようもありませんね。

陣痛が真夜中に起きて電話をして受診

妊娠中は特にトラブルはなく、順調に過ごすことができました。
もしもトラブルがあった時は、立会い分娩を希望していたかもしれません。
最初の気持ちでは立会い分娩を希望しなくても、いつでも変更をすることができるからです。
そのため、その後に不安が強くなるようなら立会い分娩を主人に伝えて行ってもらう予定にしていました。

そして無事満期になるまで、過ごす事が出来ました。
陣痛が起きたのは、真夜中です。
大体、私の友人たちも真夜中が多いです。
その理由については不明です。
真夜中に、少し腹部がおかしいなと思っていたのです。
鈍痛があるというか、生理痛があるような痛みです。
すると、その痛みが少しづつ、規則的になっていくのです。
15分感覚で痛みがきたと思った時、病院に電話をしました。
すると、10分感覚になった時、受診をしてくださいと病院の方に言われたのです。
そのため、家でしばらく待機しながら痛みの感覚を時計で計りながら過ごしていました。そして10分感覚の陣痛がきた時、再度電話をして受診をすることになりました。

出産時に主人がそばに居てくれるだけで安心

主人と一緒に受診をして、助産師さんに内診をしてもらうと子宮口が開いていないとのこと。
それから陣痛室に移動をして、様子を見ることになったのです。
主人はその時、ずっと付き添ってくれていました。
そのことはとても心強かったです。

その後、本格的な痛みがきたのは、1分間感覚ぐらいになった時です。
腰部全体が鈍痛という感じの痛みです。
その時、子宮口が開いたということで、分娩台に上がりました。
その後出産となりました。

立会での出産ではありませんでしたが、ずっとそばに主人がいてくれたので安心感がありました。

google

関連記事

出産時の痛みとは?陣痛の想像出来ない痛みに不安を感じる

  東京都のHさんの出産時の体験談 妊娠したのは結婚して2年目、28歳

記事を読む

妊娠後期にウォーキングで体力をつけて気分転換

  安定期に入ってもつわりで動けなかった生活を続けた! 東京都在住のKさんの妊

記事を読む

立会出産すれば良かったと感じた初めての出産

おしるしを破水と勘違いして焦った初出産前 広島のTさんの出産時の体験談 36歳の頃、出産

記事を読む

出産して授乳方法を知らないと乳首が危険!

初めての出産は痛みがどのくらいか不安だった 北海道のTさんの出産と授乳の体験談 こんにち

記事を読む

妊娠中期に貧血と診断され鉄剤を服用

  貧血になった事がないのに妊娠して貧血の診断 京都在住のAさんの妊娠中の貧血

記事を読む

臨月にインフルエンザにかかりそのまま出産

  妊娠中にインフルエンザの予防接種はしなかった! 兵庫県在住のYさんの妊娠中

記事を読む

初めての出産 想像とは違う進み方でビックリ!

正産期に入ってもお腹が張る気配がない! 岡山県在住のCさんの出産時の体験談 一人目を妊娠

記事を読む

陣痛の痛みに耐えられるか心配だったので無痛分娩に

出産したのは満月の日 東京都在住のKさんの出産時の体験談 私は、33歳で初めての出産をし

記事を読む

妊娠中毒症で入院し運動不足のため便秘に

第一子出産時は運動しなくとも便秘知らず 青森県のZさんの妊娠時の便秘体験談 子供が3人お

記事を読む

妊娠して色素沈着という体調の変化に戸惑いました

福岡県のCさんの妊娠中の色素沈着と味覚の変化の体験談 妊娠した時私は29才で30才の時

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
便秘解消!妊娠中でも毎日自然にすっきり出す方法

便秘に悩む妊婦であるあなたに自然にすっきり出来て、あっという間に解消で

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑