妊娠中の体重管理と赤ちゃんの体重

産婦人科のアドバイスで体重管理

妊娠中の体重の増加はどのくらいまで?

兵庫県のMさんの妊娠中の体重管理の体験談

一人目を妊娠したのは29歳の時でしたが、疑問に思ったことは、自分の体重はどのぐらいまで増えて良いのだろうということでした。赤ちゃんがお腹の中で育っていきその重さや羊水の重さがあるので、妊娠前よりも妊娠中の方が体重が増えるのは当たり前です。
しかし増えすぎると良くないということも最近では言われているようで同級生の友達などから妊娠後にお医者さんから体重が増え過ぎていると注意を受けたなどの話を何度も聞いていました。

妊娠中の体重増加は標準体重の私で10kg程度

産婦人科に受診した際に聞くと、標準体形である私は体重の増加は妊娠前と比べて10㎏程度にしておくようにと言われました。
私の母の時代には20㎏増えたなどと言っていましたので、最近の方が体重制限に産婦人科がかかわってうるさく言う傾向にあると思います。

妊娠前の体重は52㎏でした。妊娠してすぐに来たのはつわりで、食べ物がそれほど食べられませんでした。食べては吐き、食べては吐きを繰り返す日々で、体重が増えることはなく、しかし不思議と減ることもなく、52㎏をキープしていました。

体重が増加し始めたのは、そのつわりの時期を脱した後でした。
何でもおいしく食べれるようになって食欲が増したこと、お腹がふくらみ始めたことが原因だったと思います。
妊娠中期と言われる安定期に入ると、毎日体重を測っていたのですが、あっと言う間に55㎏、58㎏と増えていきました。

検診が2週間に一度になったのですが、前回に比べて1.5kg以上増えていると、チェックが入り、体重管理を気をつけるようにと言われます。
私の場合は毎日体重を測り気をつけていたので、急に増加していることはありませんでした。

しかし、妊娠後期に入ると、徐々に増加した体重が60㎏ぐらいになり、臨月を迎えるにあたって、ここから胎児がすごく成長するために、妊婦の体重も急激に増える、そのために体重管理には引き続き気を付けるようにと言われました。

特に妊娠中に切迫などの症状が出る事もなく順調だったので、ウォーキングを取り入れて、近くへの買い物には必ず歩いていく、毎日少しづつお散歩程度に歩くということを繰り返していました。

出産時の体重はプラス11kgで理想的でした!

結果的に40週4日で赤ちゃんを出産したのですが、私の体重は妊娠前に比べて11㎏で63㎏とまずまず理想的な形になりました。
赤ちゃんの体重は3,300gと平均に比べたら少し大きめの赤ちゃんでした。

出産は看護師さんに聞いた所、初産の場合の標準だったよとのことでした。赤ちゃんの大きさについても母体の体重増加が胎児の大きさと比例している訳ではなくて、お腹の中にいた時の環境がどうだったかが胎児の成長に大きく関わっているとの事でした。
私の場合は、妊娠当初につわりで悩まされた以外は、出産までトラブルもなく体重管理も順調でしたので赤ちゃんもすくすくと育ってくれたのかなと思います。

産婦人科のアドバイスを聞いて管理

周りで体重が増えすぎている人を見ていると、妊娠してから食欲を抑えられず、食べずにはいられないために暴飲暴食に結果的になってしまったり、トラブルがあったために安静にしていなければならずに動けなかったなどの原因の人が多いかなと思います。
体重管理や栄養管理などを産婦人科が細かくアドバイスをしてくれるので、そのアドバイスをしっかり聞きながら管理をしていくと、何かトラブルでも起きない限りは、そんなに増えすぎて困ることにはならないと思います。
ただ、ママ友の中に妊娠中の一時期に食欲がどうしても抑えられないほどにムクムクと湧き上がり食べずにはいられなくて体重が増えてしまったという人もいますので、産婦人科のアドバイスを守りたくても守れない場合もあるかと思います。妊娠中にそのような状態になったのであればあれこれ悩まずに出来る限りの事をやるって事でいいと思います。
私の母の時代はプラス20kgで普通に私を3000g程度で出産してくれたって言っていましたから。
でも、体重管理がうるさく言われるようになった背景には母体や胎児の健康上の事などの理由からですので出来る限り頑張ってみましょう!

google

関連記事

妊娠線が出来ないようにニンナナンナのクリームで予防

妊娠線の写真を見て予防法をネットで検索 北海道のKさんの妊娠線予防法 私は二児の母をして

記事を読む

つわりのきつさに耐えれたのは心の支えがあったから!

  妊娠3週目に吐き気、嘔吐、頭痛の症状 福岡県在住のMさんのつわり時の体験談

記事を読む

妊婦の時期に体調を崩した時は無理せず休み周りのサポートが重要

  妊婦の時期は体調を崩しやすいので無理をしない 神奈川県在住のKさんの妊娠中

記事を読む

妊娠中は鉄分を補給するためにお菓子を購入!

二人目の妊娠で貧血を指摘され鉄分補給を指示される! 愛媛県のNさんの妊娠中の鉄分補給の体験談

記事を読む

安定期以降の便秘をマタニティヨガと揚げ物で解消

妊娠前は生理中だけ軽い便秘だったのに 福岡県のSさんの妊娠時の便秘解消法 27歳の時に第

記事を読む

妊娠後期時の便秘の改善で注意した事

妊娠初期から便秘改善に取り組み改善 和歌山県のSさんの妊娠後期の体験談 妊娠した時は27

記事を読む

つわりで気持ち悪い時の対処法は我慢しない!

  妊娠に気づいたのがつわりの症状で! 東京都在住のIさんのつわり時の体験談

記事を読む

臨月時に初めて便秘というものを経験

福岡県のCさんの妊娠後期の便秘体験談 妊娠初期つわりが酷く下痢気味が普通の便通に 29歳

記事を読む

妊娠して花粉症体質に!花粉の季節はマスクを

  妊娠して体質が変化したのか花粉症になった! 愛知県のIさんの妊娠中の花粉症

記事を読む

子宮の痛みを感じ息切れやつわりがあった妊娠初期時

兵庫県のNさんの妊娠初期の体験談 私は30歳1人の子持ちです。 初めての妊娠の時の話です

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
妊娠中の便秘がカイテキオリゴで解消!

カイテキオリゴが届きました! スマホから注文して、3日目。

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑