40歳過ぎの私の妊娠中の運動は運動を意識しながらの生活

妊娠中は日常生活を運動を意識して動く

 

妊娠中は普段の生活の中で出来るだけ体を動かす

大阪府在住のMさんの妊娠中の運動の体験談

妊娠中は、とりたてて運動らしい運動はしませんでした。妊娠したのは40歳の時で初産で高齢出産と呼ばれる年齢だったのですが、臨月の時で普段よりもプラス7キロくらい、分娩も後産も含めて約4時間の安産でした。ただ、体重管理なども意識して普段の生活で体を動かすようにしていたのです。

妊娠6か月に入って、体調的にも落ち着いてきていたので、気分転換も兼ねて運動しに行こうと考え、マタニティヨガのクラスにも参加しに行きました。けれども、独身時代にアシュタンガヨガというかなりハードなヨガをやっていたせいか、動き足りず、かえって物足りなく感じて、マタニティヨガはやめました。周りの妊婦さんの話では、ヨガ以外にも水泳をしている人や運動のために毎日ウォーキングをしていると言う人もいましたが、私には楽しそうと感じられなかったので続けられるとは思えませんでした。

妊娠中の外出は体調を見ながら出来るだけ歩く

運動しにどこかへ行くかわりに、用事や普段の買い物で外出する時にはできるだけ電車やバスを使わずに、歩いていくことを心がけました。あくまでも無理のない範囲で、心地よさを感じる程度に歩く速度をはやめたり、ちょっと遠回りしたりして、用事を済ますついでに運動もかねちゃえ、というノリで歩くようにしました。

調子に乗りすぎて、負担がかかりすぎてしまったときは、脚がいつも以上に浮腫んだり、お腹が張ってきてしまったりしたのですが、ちょうどよい負荷で歩けた時は、悩んでいた脚の浮腫みも軽くなったし、気持よく睡眠がとれました。眠りが浅くなりがちだったので、適度な疲れが入眠を促してくれて、助かりました。

妊娠後期でも続けられる運動を意識した家事

歩く他に心がけたことは、日常の動作、特に家事での動作です。だんだんお腹も自分の体も重くなってきて、動くのが億劫になってくるのですが、だからこそ、こまめに手や体を動かして、家事をこなしつつ、運動量を「塵も積もれば」的に確保しました。炊事も、洗濯も、やりようによってはかなり体を動かせますし、とりわけ掃除は、掃除機に加えて雑巾がけまで加えると、暑い時期にはじんわり汗をかくくらいに全身を動かすことができます。

歯磨きをしながら軽くスクワット(のようなこと)をしたり、座って雑誌や本を読みながらストレッチしたり、「ながら」を多く取り入れたのも、それほど負担を感じることなく「運動」ができた秘訣だったように思います。

出産に必要な体力も養われた家で出来る運動

日常の動きをできるだけ大きく、意図的にして「運動」に換えてしまうやり方は、面倒くさがりの自分にはとても合っていたようで、妊娠6か月くらいから臨月まで日常的に続けることができました。慣れたら、「できる」というよりも「自然とやっている」状態でした。1回1回は大した運動量ではなくても、継続することで、トータルではかなりの効果があったのではないでしょうか。出産に必要な体力も養われたし、産後の回復も早かった気がします。

もし次また妊娠する機会が得られたならば、出産後、育児をしているなかで知った「マタニティピラティス」というのを、ぜひやってみたいと思っています。けれど、やはり、最初の妊娠で実行していたやり方も併用して「運動」していくのではないかと思っています。妊婦さんの場合は、様々な事情で、なかなか外へ運動しに行くのが難しかったり、「運動する」と身構えてしまって腰が重くなってしまったりすることってあると思いますが、そんなとき「気軽に」「すぐに」しかも「(ほぼ)タダで」始められるし続けていけるこのやり方は、試してみる価値あるのではないかと自負しています。

google

関連記事

切迫早産防止のため長期入院に!

高齢出産になるため無理をしない安定期での生活 東京都のAさんの安定期での体験談 30代後半で

記事を読む

妊娠中は鉄分を補給するためにお菓子を購入!

二人目の妊娠で貧血を指摘され鉄分補給を指示される! 愛媛県のNさんの妊娠中の鉄分補給の体験談

記事を読む

妊娠中にお腹と腰を守ってくれる商品を愛用

妊娠中に使って良かった物を姉が送ってくれた! 千葉県のNさんの妊娠中の腰痛対策の体験談

記事を読む

妊娠中の薬の服用のリスクと使わないリスク

  妊娠20週目に風邪を引き病院に行かずに悪化 千葉県在住のGさんの妊娠中の薬

記事を読む

妊娠中の足のしびれを改善するためにトコちゃんベルトを購入

妊娠8か月くらいに足がしびれるトラブルが発生 マレーシア在住のAさんの足のしびれ改善の体験談

記事を読む

妊娠中の酷い腰痛が激減した!

埼玉県のMさんの妊娠中の腰痛対策の体験談 28歳一児の専業主婦です。 妊娠をすると色

記事を読む

これ以上妊娠線を増やさない為に早い時期から予防し成功!

初めての出産後の妊娠線にショック! 岡山県のEさんの妊娠線予防成功談 私が一人目を妊娠し

記事を読む

安定期特有の頻尿や腰痛などの症状を解決?

安定期に入ってからの悩み 千葉県のSさんの安定期の体験談 安定期に入ると、体調も良くなり

記事を読む

臨月の食欲増加や浮腫みによる体重管理の厳しさ

妊娠八カ月まで働いていた時の体重管理は問題無し 北海道のAさんの妊娠後期の体験談 32歳の時

記事を読む

予定日より早く出産したくて努力した日々の運動内容

  妊娠後期まで意識しての運動はまったくしていない! 大阪府在住のYさんの出産

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
妊娠中の便秘がカイテキオリゴで解消!

カイテキオリゴが届きました! スマホから注文して、3日目。

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑