つわりと重なってしまった辛い流行り風邪

公開日: : 最終更新日:2016/04/27 妊娠初期 体験談 , , ,

妊娠中は予防の習慣を

 

妊娠初期のつわり時に風邪をひいてしまった!

滋賀県在住のIさんの妊娠中の風邪をひいてしまった体験談

半年ほど妊活を頑張った結果、30歳でようやく念願の赤ちゃんを授かりました。勿論、私にとって初めての妊娠です。当時はまだフルタイムで働いていたのですが、職場は小児科の門前薬局。当然、お客様はほとんどが病気に苦しんでおられる患者さん達です。仕事柄マスク装着での勤務でしたし、こちらが倒れては患者さんの手前立場がないので健康面には特に気を配っていました。赤ちゃんを授かったとなれば尚更です。普段以上に万全の体制で仕事をこなしてはいたのですが、妊娠初期で体調の変化もありストレスがピークに達していたのとそれが丁度薬局の繁忙期と重なったせいもあり疲れもあったのでしょう。つわりに被せるように、流行り風邪をひいてしまったのです。

妊娠初期の風邪のため漢方薬が処方される

私の場合よく聞くつわりとは違い、比較的軽いつわりの症状で済んでいました。つわりは妊娠が発覚してすぐ、六週目頃から、極端な食べ物の好き嫌いと慢性的な吐き気。実際嘔吐することはありませんでしたが、常に船酔いの状態にあるような「気持ちの悪い」感覚。必死に仕事をすることで誤魔化していたのですが、そのうち気持ちの悪さに加えて咳や発熱といった症状まで現れ始めました。さすがにこれはつわりではない、と気付いたのが妊娠十週目の頃。かかりつけの産婦人科に駆け込むと、診断はやはり「風邪」。軽い発熱を伴っていたのでこちらとしては今後の仕事のためにも、やはり解熱剤が欲しいわけです。しかし特に妊娠初期ということもあり、解熱剤は勿論風邪薬は絶対禁忌。温かいお湯と一緒にゆっくり飲むように、との指導と共に大量の葛根湯が処方されました。漢方が風邪に効果を発揮するのかと不安ではありましたが、お腹の赤ちゃんの為には我慢するしかありません。時期は初夏で結構暑かったのですが、熱めに沸かしたお湯で一日三回、味わうようにして葛根湯を服用しました。結局熱はなかなか下がらなかったので見かねた上司が仕事は休むようにと仰って下さり、二日ほどお休みを頂きました。自宅ではひたすら布団の中で体を休める日々。ただでさえつわりで辛いのに、それに熱や咳などの風邪症状も加わるわけですから、さすがに辛かったですね。思い返してみれば薬局というリスクの高い職場に十年近く勤務していながら、最初の一年間以降は全くといっていいほど健康体だったわけです。それが妊娠した途端この状態ですから、やはり免疫力が極端に落ちる妊娠期間はいつも以上に健康面への対策が必要だと思いしらされました。

妊娠期間は心身ともに不安定になるため病気の予防をしっかり

主人は身籠の私には優しく、ヨーグルトやスポーツドリンク、その他私が欲しがったものを毎日会社帰りにせっせと買ってきてくれたのでやはり助かりました。実家が近く、母が食べ物の差し入れやお粥などを作りに訪ねてきてくれたのも有り難かったです。結局熱は数日で落ち着き、その後は葛根湯を飲みながら何とか仕事に復帰できました。たかが葛根湯、されど葛根湯、体が程よく温められたのが早い快復に繋がったのかもしれません。体調が戻った後はこれまでと同様健康面への対策は勿論、消毒などをこまめにして病気の予防に気を付けました。食事面でより体に優しくバランスの良いものをと心掛けるようになれたのは良かったと思います。心身ともに不安定になる妊娠期間、少しでも体力に自信をつけて今後の出産に備えたいものですね。

google

関連記事

カロリーの低い青汁は妊娠中の便秘予防に良かった!

妊娠して便秘を改善しようと思い立つ! 香川県のKさんの妊娠中の便秘改善の体験談 私が妊娠

記事を読む

つわりを楽しく乗り越える方法

  神奈川県在住のSさんのつわり克服体験談 私がつわりを体験したのは、

記事を読む

妊娠しても仕事を続けたことで体重の管理が自然にできた!

妊娠中に体重管理を意識しないで理想的な増加で出産! 愛知県のIさんの妊娠中に体重を気にせず生活

記事を読む

妊娠中にお腹の子供の体重が増えないのも体質

食べつわりのため妊娠初期から体重が一気に増える! 福岡県のSさんの母体の体重とお腹の子供の体重

記事を読む

つわりで気持ち悪い時の対処法は我慢しない!

  妊娠に気づいたのがつわりの症状で! 東京都在住のIさんのつわり時の体験談

記事を読む

つわり中にインフルエンザにかかり完治後に入院

  妊娠初期のつわりの時に家族のインフルエンザに感染 東京都在住のWさんの妊娠

記事を読む

ナチュラルマーククリームで妊娠線を予防して正解!

初めての妊娠は妊娠線に恐怖を感じて予防! 大阪府のCさんの妊娠線予防法 私は24歳で初妊

記事を読む

妊娠が判明して突然の体の不調やだるさを感じる

  結婚前にテレビで食材をみて気持ち悪くなりつわりだと確信 埼玉県在住のCさん

記事を読む

妊娠と出産で下痢と便秘そして痔に悩まされる

  下痢になりその後に便秘なって妊娠したかなと感じた 千葉県在住のYさんの妊娠

記事を読む

つわりの時期が長かった二人目の妊娠

  福岡県在住のAさんのつわりの体験談 妊娠したのが長女が35歳の時で

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
妊娠中の便秘がカイテキオリゴで解消!

カイテキオリゴが届きました! スマホから注文して、3日目。

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑