これからの日本での子育てで考えて行かなければいけない事!

子供がいつまでも笑顔で

 

日本は、少子高齢化と言われています。ただ、それがこれからの日本にどのような影響があるのかを考えた事があるでしょうか。

妊娠してこれから子供も含めて幸せな生活を送っていくために知って置くべきだと思います。子供のためにもです。

今、グローバル化(国や国境を越えて地球が一つになっていく事)の波が物凄い勢いで進んでいます。それは、スマホの影響が大きいのですが、アフリカのインフラの整っていない観光客も訪れないような土地にもアンテナが建てられ、中国製の安いスマホがばら撒かれています。そうなると、未開と言われるような土地に住む人であっても世界の最先端の情報に触れる事が出来るようになっているのです。その中の頭の良い人は、その情報を元に今以上により良い生活を送るための情報を得て行動していっています。今までは、先進国である日本に生まれたことで、より良い情報が発展途上国と言われる国よりも段違いに入ってきていたので、より発展していく事ができましたし、それが今までの日本の豊な生活を支えていました。もちろん、勤勉な日本人の資質も大きく影響していたと思います。

私たちの親の世代までの考え方は、いい大学に入っていい会社に入って勤め上げれば、退職金が入って郵便局に貯金しておけば、利率8%と大きく年金も当てにできるため生活は安泰だと思っていました。
しかし、これからの時代は違います。一流大学を卒業しても一流企業に就職できたとしても安泰だとは言えない時代に入っているのです。

自分の身は自分で守らなければいけない!

アメリカではトランプ大統領が誕生しました。日本のテレビなどでは、クリントンが大統領になるのが決まっているような報道でしたが実際にはトランプ氏が大統領になりました。ただ、これはアメリカでも大方の予想はクリントンだったようです。
この結果は、資本主義経済が新たな形になっていく序章ではないかと思います。というのも格差社会が広がり多くの国民の生活が苦しくなっていき希望が見いだせない人達がトランプ大統領なら今の現状を変えてくれるのではないかとの思いでトランプ指示に回ったからです。これは、アメリカに限った事ではありません。ヨーロッパの先進国と言われる国々も同じような状況にあるようです。欧州では、消費税が15%から20%というのは当たり前の数字です。ソビエト連邦の崩壊とともに共産主義が崩れましたが、資本主義も新たな形に変貌しようとしている変革の時代に入っています。そして、私たちが住む日本も5年先にはアメリカやヨーロッパの先進国と同じような状況になるだろうと言われているのです。

そして、遠い未来ではない2030年の東京は10人の内4人が65歳以上になると予測されています。という事は、他の都市はそれ以上の速さで高齢化が進むという事です。少子高齢化以外にも年金問題や老後不安、大企業神話の崩壊。また、現在はデフレからの脱却を進めていますが、人口の減少とともに超インフレの不安も出てきます。

少子高齢化のリスクですが、内閣府が出した高齢社会白書では、現在日本の人口は減少しているのですが、2050年には、1億人を下回ると予測数字が出ていました。そして、少子高齢化の日本は、現在世界第二位の経済規模を誇るのですが、2050年には多くの東南アジア諸国よりも経済規模では抜かれると予測されています。

あなた自身や私の子供も含めて、これからこのような時代を生き抜いていかなければいけません。

そして、自分の子供を導いていけるのは、親である私やあなた自身しかいないのです。

今の男子高校生がなりたい職業の上位1位2位が公務員との統計をみて驚きました。親の影響が大きいのかなと思いましたが、これからは公務員も安泰ではありませんし、安易な考えでいるならば将来つらい状況に追い込まれかねません。
世界の垣根がなくなっていく時代に向かっているため子供自身が自分自身の力で生きていけるようにメンタルや語学力なども含めて親は考えていくべきだと思います。

 

PS.今、東南アジアは物凄い勢いで経済が伸びているのですが、その中でもフィリピンはGDPが平均9.2%と大きく成長しています。日本の1960年代の高度成長している時と似たような状況にあります。人口も1億人を超えていながら平均年齢が24歳と若い事もあり年々増加していっています。

あなたのフィリピンのイメージはどのようなものでしょうか?

治安が悪い、街が汚い

 

この風景がフィリピンの首都マニラです。

フィリピンの首都マニラ

物凄い勢いで発展しているのです。

今、日本の企業も数多く進出しているのですが、山頭火や一風堂、花月などのラーメン屋さんやその他の飲食店なども数多く進出しています。
人口が増加していて、平均年齢が24歳の国ですから将来を考えなくとも進出する日本の会社が後をたたないのは理解できると思います。

グローバル社会に突き進んでいる今、今までのイメージで物事を考えたりすると遅れを取りかねません。

そして、何故今回フィリピンの現状を紹介したかというと物凄い勢い成長している東南アジア諸国の中でもより安定した経済成長を遂げているからです。
理由はいくつかあるのですが、一つは英語が公用語で、しかもなまりのない綺麗アメリカ英語を話すからです。そのため、アメリカやオーストラリア、イギリスなどのコールセンターなどのアウトソーシングの仕事が大量にくるからです。そして、もう一つが世界に出稼ぎに出ている労働者が国策となっている事もあり数多くいるため、安定した外貨を国にもたらすからです。その金額は3兆円になるそうです。
そして、この3兆円にもなるお金を送るために掛かっている送金手数料が3500億円となるため、フィリピンの政府や財閥などの企業は、このお金もフィリピンの国内で回せばもっと豊かになれると考えました。

そこで、手数料のほとんどかからない仮想通貨を国を挙げてつくるためのプロジェクトを立ち上げたのです。そのプロジェクトメンバーには、フィリピン人以外で唯一日本人も入っています。

フィリピンの仮想通貨の話の前にビットコインという言葉は聞いたことがあるかと思います。日本でも今年の春に仮想通貨の法律が出来る事が決まっています。

この仮想通貨は、総量がきまっているため使う人が増えれば価格が上昇するのです。つまり金などと同じで必要とする人が増えれば増えるほど上昇します。
そのため、ビットコインの価格は当初から比べて今では90万倍から100万倍を推移しています。これは、ビットコインを1万円持っていたら今では90億から100億円になっていたという事です。

ビットコインを持っている人ならわかるかと思うのですが、ビットコインから円に両替や円をビットコインに両替するのは本当に簡単なのです。日本では取引所の一つMt.GOXが破たんしたために仮想通貨は危ないというイメージを持っている人が多いのですが、実際にはそんなことはありません。日本の銀行が破たんした事もあるのですが、銀行が破たんしても円が危ないと考えた人はいないと思います。それと同じで取引所は破たんのリスクはあるのですが、自分のコインを取引所に預けておくのではなくて、自分の財布に持っておけば個人のリスクは減らせます。しかも、ドイツやインドではビットコインで給与を払うところもあるそうですが、日本でも給与の一部をビットコインで支払っている所も出てきました。

ただ、このビットコインにはいくつかの弱点があるのです。
その一つが決済に約10分の時間がかかり1秒間に7取引までしかできないことがあります。現在1秒間に5取引になっていますので、近い将来支障をきたすことがでてくると言われています。
さらに、ビットコインは承認するために電力を物凄く使用している問題があるのです。環境にあまり良くないという事です。
さらにもう一つがインフラ整備を行う団体が居ないという事です。インフラ整備はボランティアに頼っている状況ですが現在インフラ整備を行う人が減ってきている状況です。

そのため、フィリピンの国を挙げての仮想通貨プロジェクトでは、ビットコインの弱点をすべて解決してプレセールが始まりました。そのコインの名前はノアコインと言います。

現在第一期のプレセール期間ですが、2月19日までフィリピンと日本だけで両替可能となっています。プレセールは4期まであり徐々に価格が上がって行きます。そのため、このコインを持つのであれば今が一番安く両替できるチャンスです。

しかもこのノアコインは、ビットコインと違って利息が複利でつくのです。初年度は20%、次の年は17.2%と徐々に利率は下がっていくのですが、持っているだけでこれほどの利子がつくのは、高度成長時代に突入した国だからできる事です。昔の日本もそうでした。

また、フィリピン国民のスマホ普及率は100%を超えているのですが、銀行口座をもっている人は40%にも満たないそうです。国を挙げての仮想通貨ですので、フィリピン国内ではあらゆるところで使う事ができるようになるでしょうし、今年からノアコインですべて決済できる街の建設にも取り掛かっています。

現在、ビットコインの市場規模は1兆円と言われていますが、フィリピン国内だけで国外から国内に3兆円の送金があることからもビットコイン以上の規模にノアコインはなるでしょう。

こんな状況と将来を考えて私は、1000ドル分のノアコインを両替しました。実際には日本の銀行へ12万円入金するとノアコインのネット上の口座に振り込まれました。公開した後は、郵貯やセブン銀行で円に両替できるようにするとの事も決断に大きく作用しました。上昇を期待して3,4年は持つつもりですが・・・

 

この厳しい時代に子供をもつ仲間として、この情報を知らない人がいるなら伝えようと思い今回は書きました。

人それぞれ、いろんな考えがあるかと思うのですが、私は身近な人には強く勧めています。そして、反応はそれぞれです。

わたしと同じように将来に不安を感じているのであれば、考えてみてください。

まず、ビットコイン以上の市場規模になるコインになるでしょうから、価値の上昇はどれだけあがるのか想像できません。
色々な子供の保険がありますが、保険に入る以上の助けになるだろうと、そして私たち家族もノアコインで安心した暮らしができるのじゃないかなと考えています。大学で講師をしている方の話では、通貨の変革期の今だから仮想通貨長者が世界中で生まれているそうです。勧めてくれた大学の講師の方は、リスクは0ではないが、儲けられるチャンスは今だけだろうとの事でした。身近にノアコインで大きなお金を稼いだ人がメディアに出てくるときには、価値も上昇した後なのでもう遅いとの事でした。下記がノアコインの説明書きになります。

ノアコインの詳しい説明書はこちらをクリック!

google

関連記事

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生まれてしばらくするとやっぱり子供

記事を読む

google

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

google

  • 映画にドラマにマンガと食事が大好きなインドア主婦
    プロフィール
便秘解消!妊娠中でも毎日自然にすっきり出す方法

便秘に悩む妊婦であるあなたに自然にすっきり出来て、あっという間に解消で

乳幼児にイオン飲料を飲ませる時は注意が必要!

妊娠している今だからこそ知っておいて欲しい知識ですが、出産後に乳幼児に

子供が将来お金に困らない考え方

妊娠中は、元気に生まれてきてくれればと誰しもが考えます。 ただ、生ま

乳児へのハチミツが危険と知らない世代

妊娠中のあなたやあなたの旦那さんならハチミツを1歳未満の子供に与えては

妊婦さんが知っておくべき健康を考えた油

妊婦さんになったという事は、もうすぐ家族が増えるという事ですね。そして

→もっと見る

PAGE TOP ↑